TOPICS 認知症やリハビリについて学ぶ公開講座


認知症やリハビリについて学ぶ公開講座 by としまコミュニティ大学

帝京平成大学(東京都豊島区)は、豊島区が行っている「としまコミュニティ大学」と連携・協同して健康・医療等をテーマとした講座を開催している。

今年度の後期シリーズでは、リハビリテーションシリーズ(3回)を行う。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士などの役割を知り、リハビリの展望について学ぶ。

としまコミュニティ大学に登録している人だけでなく、一般の人も1講座500円で参加できる。

●10月22日(土)
 「認知症と高次脳機能障害のちがい、わかりますか?」
●11月12日(土)
 「その人らしい暮らしを支援する理学療法と作業療法」

としまコミュニティ大学とは?
東京都豊島区と区内7大学(学習院大学・川村学園女子大学・女子栄養大学・大正大学・帝京平成大学・東京音楽大学・立教大学)との包括協定により、協働して事業展開している人つくり・活動づくり・地域づくりのための総合的な学びの場。

詳細はこちら

としまコミュニティ大学の詳細