「いじめ」の現状、いじめる側の心理、対処法を考えるシンポジウム

聖学院大学(埼玉県上尾市)は、10月10日(月・祝)にシンポジウム「いじめのない学校生活の実現をめざして」を開催する。

同大学の専門の教員の講演を地域住民にも公開して、「いじめ」について考えていく。
また、実際の対処法について、元小学校校長の丸山綱男客員教授が講演を行う。

「講演内容」
・中谷茂一(人間福祉学科長・教授)
 「いじめ問題の現状と相談先」
・藤掛明(こども心理学科准教授)
 「いじめる人のこころの世界」
・丸山綱男(児童学科客員教授)
 「加害者・被害者・周囲の人のケア」
「司 会」 和田雅史(こども心理学科長・教授)

日時 10月10日(月・祝) 13:30~14:30
会場 聖学院大学 ヴェリタス館教授会室(埼玉県上尾市)
参加費 無料

詳細はこちら