「どう守る?災害弱者」熊本の事例から考える

熊本地震に見舞われた熊本市では、
高齢者や障害者のための避難所の設置・運営計画が
事前につくられていたにもかかわらず、
十分機能しなかった施設が少なくなかった。

どのような課題があるのか、中日新聞に取材記事がありました。

(上)前編記事はこちら
(下)後編記事はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:山を調査する講座@兵庫県丹波市

  2. 参加者募集:生物多様性増進活動・希少淡水魚保護についてのシンポジウム@大阪

  3. 参加者募集:セミナー「SDGsから考える地域における協働」@大阪

  4. 支援者募集:エコなトレーラーハウスをみんなで作る

  5. 「防災減災に強いまちづくりを学ぶ」講座@横浜

  6. 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編@大阪

  7. 大学が近隣住民と災害避難訓練「防災フェスタ2017」@大阪

  8. 学生と丹沢にある集落との交流の記録展「あざおねって何」@神奈川県相模原市

  9. 参加者募集:大学を中心とした地域防災についての講座@東京丸の内

PAGE TOP