「どう守る?災害弱者」熊本の事例から考える

熊本地震に見舞われた熊本市では、
高齢者や障害者のための避難所の設置・運営計画が
事前につくられていたにもかかわらず、
十分機能しなかった施設が少なくなかった。

どのような課題があるのか、中日新聞に取材記事がありました。

(上)前編記事はこちら
(下)後編記事はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  2. 平和のための開発教育セミナーby京都YMCA

  3. 木育サミットin江東区(東京都)

  4. 参加者募集:災害時外国人支援研修2018「熊本地震から学ぶ 災害時の外国人支援とは」@横浜

  5. 「大阪自然史フェスティバル2017」@大阪市立自然史博物館

  6. 子供向け楽しい防災イベント「カエルキャラバン」

  7. スマホで撮って遊ぶランニングイベント「フォトロゲinいちかわ」@千葉県

  8. 青葉区川ガール森ガール

    身近な自然を楽しむ市民講座「川ガール森ガールになろう」@横浜市青葉区

  9. 映画の市民上映会でコミュニティづくり

PAGE TOP