セミナー「多様化する留学生と日本の国際貢献」@JICAプラザ東北

セミナー「多様化する留学生と日本の国際貢献」

「留学生30万人計画」など、さまざまな受け入れプロジェクトにより、留学生が増えている。
宮城県国際化協会では、国際協力・国際貢献の観点から、「留学生」についての理解を深めるためのセミナーを行う。

主催 公益財団法人宮城県国際化協会、独立行政法人国際協力機構東北支部

平成28年度 国際協力セミナー
多様化する留学生と日本の国際貢献
~東北大学とJICA東北の取組~

■プログラム
第1部
・留学生受け入れの現状説明
 末松和子 (東北大学グローバルラーニングセンター副センタ―長)
 畠山敬(JICA東北 専任参事)

第2部
・パネルディスカッション
第1部の登壇者の講話をもとに、元東北大学の留学生だったアイザック・ヤウ・アスィードウ氏(ガーナ出身)も加わり、日本留学の魅力や今後の留学生受け入れの展望と地域社会・市民に求めることなどについてパネルトークを行う。
・留学生との交流タイム

日時 10月29日(土)
場所 JICAプラザ東北(宮城県仙台市)
参加費 無料(事前申込制)

詳細はこちら
[showwhatsnew]

Similar Posts:

関連記事

  1. “思い込み”から抜け出そう! LGBTと多様な社会を考える@東京

  2. 「『ドキュメンタリー演劇』の挑戦」

    書籍紹介:多文化共生プロジェクト「『ドキュメンタリー演劇』の挑戦」@岐阜県可児市

  3. 参加者募集:「ロヒンギャ難民」緊急連続シンポジウム@聖心女子大

  4. 参加者募集 シンポ:多文化共生社会の実現に向けた市民性教育と日本語教育について@新潟

  5. シンポ「グローバル社会の正義と文化多様性 捕鯨問題を事例として」@一橋大学

  6. 愛知県国際交流協会

    フェアトレードから世界を学ぶ@愛知県

  7. 英国人講師に学ぶ多文化・多言語ワークショップ@朝日大学

  8. 社会的課題から男女共同参画を考える講座 by「あざれあ」@静岡県

  9. 障害者・健常者を問わずアートを通じて心を癒す「あーとすたじお源」の福家健彦さん

PAGE TOP