セミナー「多様化する留学生と日本の国際貢献」

「留学生30万人計画」など、さまざまな受け入れプロジェクトにより、留学生が増えている。
宮城県国際化協会では、国際協力・国際貢献の観点から、「留学生」についての理解を深めるためのセミナーを行う。

主催 公益財団法人宮城県国際化協会、独立行政法人国際協力機構東北支部

平成28年度 国際協力セミナー
多様化する留学生と日本の国際貢献
~東北大学とJICA東北の取組~

■プログラム
第1部
・留学生受け入れの現状説明
 末松和子 (東北大学グローバルラーニングセンター副センタ―長)
 畠山敬(JICA東北 専任参事)

第2部
・パネルディスカッション
第1部の登壇者の講話をもとに、元東北大学の留学生だったアイザック・ヤウ・アスィードウ氏(ガーナ出身)も加わり、日本留学の魅力や今後の留学生受け入れの展望と地域社会・市民に求めることなどについてパネルトークを行う。
・留学生との交流タイム

日時 10月29日(土)
場所 JICAプラザ東北(宮城県仙台市)
参加費 無料(事前申込制)

詳細はこちら