世界大交流祭「ワールド・コラボ・フェスタ」@愛知県

持続可能な社会の実現のため、中部地域の国際交流・国際協力・多文化共生の活動を広げ、市民、NGO・NPO、企業、行政が協力して「学び、考え、行動する場」をつくりあげるイベント「ワールド・コラボ・フェスタ」が開催される。
主催はワールド・コラボ・フェスタ実行委員会。

同イベントは、公益財団法人愛知県国際交流協会(AIA)、公益財団法人名古屋国際センター(NIC)、独立行政法人国際協力機構中部国際センター(JICA中部)、なごや国際交流団体協議会(NIA)をはじめ、行政や地元企業の協力で行われる。

コラボ広場では、NPO,公的機関、企業などが、国際交流・国際協力・多文化共生について紹介する。

ステージでは、フラダンス、エジプト民族舞踊、インドのダンス、忍者ダンスや、太極拳体験、世界平和についてのディスカッション、「ボビー・オロゴンと学ぶアフリカ」などが行われる。

いろんな人が参加できるよう、ホームページにはイベント案内のパンフレットが日本語、英語、ポルトガル語で掲載されている。

また、「ワールドフード+ふれ愛フェスタ」が、隣接する久屋大通公園で同時開催される。

日時 10月22日(土)、23日(日)
場所 オアシス21「銀河の広場」(愛知県名古屋市)

詳細はこちら