介護者・市民が集える場所「みちくさ亭」@千葉県柏市

介護者・市民が集える場所「みちくさ亭」

千葉県柏市の「NPO法人介護者支援の会 みちくさ」は、
介護者や地域の生活者が集える場所、息抜きする場所として、
「ケアラーズカフェみちくさ亭」をオープンしている。

活動内容は、地域住民がおしゃべりする居場所、食事処
介護者のおしゃべり会、介護に関する講習や勉強会など。
いきいき元気クラブとして、
津軽三味線と一緒に歌ったり、玄米が入った布ダンベル体操、
作って食べよう等のプログラムも行っている。

詳細はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 介護者フォーラム2018「認知症カフェからみる介護者支援」@東京

  2. 参加者募集:高齢者を狙う悪質商法の手口と対処法、見守りのポイントを学ぶ講座@東京調布市

  3. 高齢者福祉

    ミュージアム・図書館×高齢者福祉を考えるイベントwithロボット

  4. 参加者募集:AI/プライバシー/SDGs/認知症/日韓関係 現代的課題を学ぶ@多摩市

  5. 高齢者と住民がふれあう「地域交流ホームふれて」@北広島市

  6. 2025年超高齢化社会に向けて福祉の社会化を考えるフォーラム@栃木県

  7. 高齢社会 介護

    シンポジウム「2025年の高齢社会をデザインする」@群馬県前橋市

  8. オランダの事例から高齢者の社会参加、地域の助け合いを考える

  9. 参加者募集:シンポ「人生100年時代を豊かに活きるためのICTの可能性」@東京家政大学

PAGE TOP