動物と共生するまちづくりを目指すNPO(セラピードッグ、災害時の同行避難など)@京都

動物と共生するまちづくりを目指す

NPO法人アンビシャス(京都市)は、
人と動物が共生するやさしい社会づくりを目指している。

主な活動としては、高齢者施設などへのセラピードッグの派遣、
保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校・大学、 PTA団体、町内会などで
セラピードッグと共に行う「いのちの大切さ」をつたえる授業など。

また災害時のペット問題への取り組みとして、
同行避難するための、飼い主のマナーや日ごろの準備などの啓発活動、
「ペット共生型防災まちづくり」の講演も行っている。

今、15歳未満の子どもの人数より、ペット数のほうが多くなっている。
しかし、災害時にペットと同行できる避難所は少ないのが現状だ。
ペットの問題も災害時における大きな課題になっている。

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. まち×学生プロジェクト「六神祭」を開催 by 神奈川大学

  2. 創価大学の「ムスリムウェルカムタウン八王子」が最優秀賞受賞

  3. 参加者募集中:事例に学ぶ!地域づくりスキルアップ講座@栃木

  4. 自転車レーンをアピール「御堂筋サイクルピクニック」@大阪

  5. まちなかキャンパス「哲学」チラシ

    公民館と大学が連携「あいづまちなかキャンパス」開催@福島県会津若松市

  6. 横浜市立大学の学生が企画・運営する地域交流ワークショップ「Aozora Factory」@神奈川県

  7. 参加者募集:トークイベント「人を健康で幸せにするコミュニティをどう増やすか?」@東京四谷

  8. 事前登録受付中「まち」づくりの「展」覧会「まちてん」@渋谷ヒカリエ

  9. まち歩きイベント「ブラニイガタ」@新潟

PAGE TOP