地域で野良猫を管理する「地域猫活動」@静岡市

静岡市駿河区のある地区で、
地域のボランティアが野良猫を飼育管理する
「地域猫活動」が行われている。

地域の有志が飼い主のいない猫を捕獲し、不妊手術を受けさせて、
元の場所に戻す「TNR活動」をした後、餌の管理や便の始末などを担う。
野良猫の増加防止だけでなく、殺処分を避け、猫が命を終えるまで見守っている。

12年度に市が実施した「地域猫活動の協働パイロット事業」が
活動のきっかけだった。

TNR:野良猫を捕獲(Trap)し、避妊・去勢(Neuter)手術をし、元の場所に戻す(Return/Release)こと

記事はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 「大阪国際大学土居キャンパス~なりきり大学一年生~」を開校

  2. 創価大学の「ムスリムウェルカムタウン八王子」が最優秀賞受賞

  3. オリパラに向けてまちづくりを考える「調布アイデアソン・ハッカソン」

  4. 動物と共生するまちづくりを目指すNPO(セラピードッグ、災害時の同行避難など)@京都

  5. インターンシップ情報も!武蔵大学Webマガジン

  6. 参加者募集:地域の小さな経済圏について考える「はたらき方マルシェ」@東京調布

  7. 図書館とともにすすめるまち・教育・情報の未来「図書館総合展」@横浜

  8. 書籍紹介:大学とまちづくり・ものづくり-産学官民連携による地域共創-」芝浦工業大

  9. オリンピック文化プログラム構想戦略ラウンドテーブル

PAGE TOP