夏休みの子どもに居場所を@栃木県

夏休みの子どもに居場所を

夏休みになると、親が仕事に出かけるなどで、孤食になることが増えたり、
経済的な理由から、旅行などの体験の格差が起きやすい。

栃木県日光市のNPO法人「だいじょうぶ」は、
市の委託を受けて居場所「ひだまり」を作った。
子どもたちに学習や食事などの支援を行ったり、
子どもたちの遊び場となっている。

NPO法人だいじょうぶのサイト

関連記事

Similar Posts:

関連記事

  1. 大学の地域活動:高齢者住宅で看護学部お助け隊by京都橘大学

  2. 参加者募集:日本初アニメーテッドラーニングを学ぶイベント@東京新宿

  3. 参加者募集:シンポジウム「校内の居場所カフェが教育を変えていく」@東京世田谷

  4. 参加者募集:イベント「増え続けるこども食堂って、どんなところ?」@東京渋谷

  5. 実践女子大学

    小学生・高校生向け大学の研究室の体験プログラム@実践女子大学

  6. 参加者募集:シンポ「インターネット利用に係る性被害から子供を守るために」@東京

  7. 「いじめ」の現状、いじめる側の心理、対処法を考えるシンポジウム@聖学院大学

  8. 参加者募集:若者の就労を考えるシンポジウム・なぜ長く働けない?@名古屋

  9. TOPIC:トチギ環境未来基地、第8回毎日地球未来賞の奨励賞を受賞

PAGE TOP