<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

東日本大震災を体験した学生が発案した「減災教育キャンプ」by関東学院大学


東日本大震災を体験した学生が発案した「減災教育キャンプ」by関東学院大学

イラストはイメージです

関東学院大学(神奈川県横浜市)は、東日本大震災で被災し、家族と離れて避難場所で過ごした経験を持つ同大学の人間環境学部 4 年の学生の発案で、「減災教育キャンプ」を行う。

このキャンプでは、神奈川県立相模三川公園で被災時の避難生活を疑似体験し、災害時に生き抜くための方法を考えていく。
決まったプログラムのもとで行うキャンプとは異なり、参加者たちが行動のすべてを自分で考えていく。
インフラが寸断され、公的な救助が見込めない非常事態時と同様の状況の中、生き延びるためにはどうすればいいのかを参加者自身が考え、協力しながら2日間を過ごしていく。

神奈川県立相模三川公園の指定管理者、アメニス相模三川グループと、共生デザイン学科の二宮咲子専任講師が2015年からスタートした産学連携共同研究プロジェクトの枠組みのなかで実施される。

日時 10月22日(土)~23日(日)
場所 神奈川県立相模三川公園(神奈川県海老名市)
定員 親子5組 (約15名)
   (関東学院大学人間共生学部の 1 年生約 10 名も一般参加)
費用 大人1000 円 小人 500 円(高校生以下)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW11月11日UP:第7回「自分らしい自分」を切り開く“意識の転換”

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去の投稿

Twitter

  • New post: 参加者募集:公開講座「消費者のチカラで未来を拓く@東京家政学院大学 https://t.co/Fv4u6ZaeiY
    about 22時間 ago
  • New post: 参加者募集:生きている人たちを「本」に見立てて「読者」に貸し出すイベント@明大 https://t.co/XWN8tcF9ia
    about 2日 ago
  • New post: 参加者募集:フォーラム「食の安全と豊かさ ―食生活・食文化のゆくえ―」@大東文化大 https://t.co/yRQFudgmmd
    about 3日 ago
  • New post: 東日本大震災後の東北のドキュメンタリー映画「東北の新月」上映会@千葉幕張 https://t.co/e9vZxwmwMR
    about 4日 ago
  • New post: ゴミ拾いを競う「スポGOMI大会in豊島」 https://t.co/4ZVkCsN9Rn
    about 5日 ago