歩行、自転車利用でポイントがたまる。さいたま市がタニタとイオンと協力して健康推進プログラム

歩行、自転車利用でポイントがたまる。さいたま市がタニタとイオンと協力して健康推進プログラム

さいたま市は、健康機器メーカーのタニタとスーパーのイオンと協力して
市民の健康増進プログラムの実証実験を開始する。
歩行や、自転車に乗ると、ICカード型電子マネー「WAON(ワオン)」のポイントが加算されるプログラムだ。

詳細はこちらの記事

Similar Posts:

関連記事

  1. 「スポーツ振興フォーラム~スポーツ王国北海道を目指して~」開催

  2. 参加者募集:公開講座 健診データから健康づくりを学ぶ@東京家政学院大学

  3. 介護福祉スポーツ

    楽しみながら福祉や介護に触れるイベント「UMEKITAスポーツフェス」@大阪

  4. 病気一歩手前の状態「未病」について学ぶ@東京都足立区

  5. サッカーフェスティバル2017「ブラインドサッカーを体感する」@立正大学

  6. 子どもと一緒に楽しむ保護者のためのフットサル・イベント「パパリーグ」

  7. レポート:デンマーク式自転車教室&国際セミナー

  8. 参加者募集:「看護フェスタ2019」測定コーナー、健康相談など@聖徳大学

  9. 障がい者スポーツを底支えする三菱商事

PAGE TOP