産官学連携のスマホ・ケータイ安全教室@兵庫県多可町

産官学連携のスマホ・ケータイ安全

イラストはイメージです。

一般社団法人ソーシャルメディア研究会、KDDI株式会社、兵庫県警察、兵庫県多可町教育委員会は連携して、9月27日から、兵庫県多可町の全小中学校 (小学校5校、中学校3校) で、産官学連携のKDDIスマホ・ケータイ安全教室を開始する。

兵庫県内においては、すでに2015年度から5市 (相生市、たつの市、三木市、養父市、芦屋市) 教育委員会とともに、産官学連携のスマホ・ケータイ安全教室を実施している。

同教室では、ソーシャルメディア研究会の学生が講師となり、KDDI制作の最新のトラブル事例の動画教材等を使用。講師が自らの体験談を交えながら、インターネットやスマートフォンのトラブルの予防策等を教えていく。
また、兵庫県警が地域の相談窓口として上記講座に参加し、地域の関係機関とスクラムを組んで、啓発活動を行っていく。

<ソーシャルメディア研究会>
兵庫県立大学環境人間学部・竹内和雄准教授のもと、約50名の学生(兵県大、神戸大、畿央大など)が参加し、子どもとスマートフォン・インターネットに関する活動を行っている。

詳細はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 「教育の情報化」実践セミナー開催@東京

  2. 玉川大学の学生が小田急デパートのプロモーションを担当@東京都町田市

  3. キッズビジネスタウンいちかわ by千葉商科大学

  4. 参加者募集:指導者育成コース「子どものための安心安全スマホ教室」@仙台

  5. 共立女子大学がWebマガジン「Advance!」を創刊

  6. 東京学芸大学子ども未来フォーラム

  7. フォーラム「「人工知能の野望~掃除ロボットから総理大臣まですべてがAIになる日~」@立正大学

  8. シンポ「ロボットとAIが創る未来の社会を考える」@玉川大学

  9. 多言語対応・ICT化推進フォーラムin多摩 開催

PAGE TOP