空き家・部屋、空き店舗利用からまちの活性化「MAD City」@千葉県松戸市

空き家・部屋、空き店舗利用からまちの活性化を目指す
「MAD City」

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、
民間企業によるまちづくりプロジェクト、MAD Cityは、
地域を活性化を目指して活動している。

空き家・部屋、空き店舗を個性的な物件に改装して賃貸し、
入居者の生活を豊かにするためのサポートを提供。
交流イベントなども開催している。

松戸のまちづくりと場づくりを考えた!『地域再生の失敗学』を題材に、
松戸を面白いまちにするアイデアトークイベントも
定期的に開催している。

詳細はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 都市と農山漁村の共生・対流事業 オーライ!ニッポン大賞 受賞者紹介

  2. 高知のIssueを都会に届ける研究所 キックオフミーティング@東京

  3. 地域づくり団体や自治体関係者が集まる「やまびこフォーラム2016in安曇野」@長野県安曇野市

  4. あきた森の宅配便

    農山漁村コミュニティビジネスセミナー「山の名人」大活躍のサービス

  5. ひのかげ森林セラピーサービス力向上講座@宮崎県

  6. 9/27 日経 地方創生フォーラム開催

  7. 農山漁村の魅力を伝える総合情報サイト「里の物語」オンラインショップも開始

  8. 地方創生と協働のシンポジウムin茨城県五霞町

  9. 世界の人が集うゲストハウス(倉敷市)のノウハウを学ぶ@東京都

PAGE TOP