2016年9月号(843号)もくじ

[今月のことば]
「知の拠点」としてのデジタルアーカイブ活用と人材育成
岐阜女子大学学長 後藤忠彦
創刊70周年特別企画 地域を変えるミュージアム

[解説]
地域を変えるミュージアム
-「つながりのネットワーク」を醸成する場づくり戦略
慶應義塾大学総合政策学部教授 玉村雅敏
<特集>
デジタルアーカイブと社会教育施設
[論文]
社会教育施設におけるデジタルアーキビストの役割
―地域の文化資源を社会基盤化し共有・発信する人材育成―
岐阜女子大学教授 井上透
[報告]
共有財産としての博物館資料・博物館コンテンツ
大阪市立自然史博物館 佐久間大輔

[事例]
最新のデジタルアーカイブ事例
TRC‐ADEAC株式会社 田山健二

【企画連載】社会教育団体紹介
デジタル・アーキビスト資格の目的と現状
特定非営利活動法人日本デジタル・アーキビスト資格認定機構

<社会教育施設紹介>
国宝・重文に触れ“感性を磨く場”の創出を―
デジタル光筆画による、新しい美術館のカタチ
八戸・帆風美術館

<市町村長室の窓から>
人と人との絆がはぐくむ市民主役のまちづくり
神奈川県平塚市長 落合 克宏
<トピックス>
全国ICT教育首長協議会設立
~首長のリーダーシップで実現する教育のICT化~
取材/武笠和夫

○天野ひかりのGOOD MORNING
Series 18  ― 我慢を教えるって? ―

<新連載>地域教育経営1
若者(琉球大学生)達の学びを見つめ続けて
教育協働研究所代表(琉球大学教育学部 元教授) 井上講四
○海外NPO研究
ケース(5)ティーチ・フォー・アメリカ(Teach For America)
アメリカ国内の教育困難地域にある学校への講師派遣活動
左京泰明(特定非営利法人シブヤ大学学長)
○世界の生涯学習都市(6)アイルランド、コーク
UNESCO Global Network of Learning Cities:Cork, IRELAND
聖心女子大学教授 澤野由紀子
○JICAボランティア国際協力通信 Vol.29
人生を変えた2年間
JICAボランティア ビフォー/アフター
青年海外協力隊OB 長原 亮太さん
○経済・金融学習
福島県いわき市中央公民館で経済・金融講座
取材/いとう啓子
○プラチナ社会
実践報告 高齢者による地域活性化事業
「大学をハブとした高齢者の社会参画促進フォーラム」
取材/いとう啓子
○社研EYE・42
国立教育政策研究所社会教育実践研究センター
○社会教育教養講座 「キーワードで見る社会教育」
今月のキーワード「社会教育法公布にともなう社会教育連合会の役割」                   蛭田道春
○発想する!授業  店なか教室参観
松田道雄
○新・まちづくり探訪記 21  じゃがじゃがジム
井上貴至
○社会教育を見る眼 人間的な図書館(4)    小田玲子
○読書案内 津山 定嗣
○『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう
新しい学校づくりの方向  新しい公教育を求めて
東京都町田市社会教育委員 吉田和夫