社会的困難を抱える人と支援者のフットサル大会「ダイバーシティカップ」@東京都

社会的困難を抱える人と支援者のフットサル大会「ダイバーシティカップ」開催

第2回「ダイバーシティカップ」が7月30日に、
東京都江東区の豊洲MIFAフットサルコートで開催される。
主催は、スポーツフォーソーシャルインクルージョン実行委員会
認定NPO法人ビッグイシュー基金

ホームレス状態の人に限らず、不登校やひきこもりの経験者、
うつ病や、依存症と当事者など、多様な社会的不利・困難を抱える当事者と
その支援者による15チーム200名が参加する。

ダイバーシティカップの運営資金は、
クラウドファンディングを利用して91人から108万8千円を集めた。

詳細はビッグイシュー基金のHPへ

関連の記事はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 開催延期:公開シンポジウム「オリンピックを歴史・社会・経済などから考える」@千葉商科大学

  2. 介護福祉スポーツ

    楽しみながら福祉や介護に触れるイベント「UMEKITAスポーツフェス」@大阪

  3. “ゆるスポーツ”で国際交流@東京都港区

  4. 自宅でエクササイズ動画 by青学陸上競技部トレーナー

  5. お役立ち情報:オンライン診療・電話診療対応医療機関マップ

  6. いい加減な情報にだまされない!正しい健康食品などの情報発信するサイト「くり~ど」オープン

  7. 講座「体内時計と健康」@足立区生涯学習センター

  8. 「健康心理学」を学ぶ講座@東京都足立区

  9. 参加者募集:2020オリパラへ向けて障害者スポーツ支援を考えるフォーラム@共立大

PAGE TOP