外国籍などの子どもの宿題をサポートby 東海大学

外国籍などの子どもたちのための「夏休み宿題サポートプロジェクト」実施

東海大学チャレンジセンター「Tokai International Communication Club (TICC)」は
家庭内のコミュニケーションが外国語でありながら、日本の学校に通っている子どもたちを対象に、
学生メンバーたちが得意分野を生かして学習をサポートしている。

毎年8月に「夏休み宿題サポートプロジェクト」を行っており、
今年で4回目となる。

日時 8 月 5日(金)、22 日(月)、23 日(火)、24 日(水)の 4 日間
会場 (神奈川県)秦野市立南公民館
主催 東海大学チャレンジセンター Tokai International Communication Club
対象 秦野市在住の外国籍を持つ小学生・中学生

詳細はこちら 

Tokai International Communication Clubのサイト

Similar Posts:

関連記事

  1. 日本語教育

    レポート:講演&実践報告会「伝える・つながる・創る力」を育む日本語教育@浜松

  2. 開催レポ:講座「多文化社会におけるアートのチカラ」@東京藝大

  3. 音楽・映像・語りで伝える「地球のステージ」パラグアイ特別編@JICA横浜

  4. シンポジウム:“マイノリティの子ども”について考える@文京学院大学

  5. 多様な文化を持つ人が交流するマルチカルチュラル・ミュージアム@東京都美術館

  6. 参加者募集:障害者と共に生きることを学ぶ講座@東京国分寺

  7. 参加者募集:対話セッション:メディアリテラシー教育、哲学教育、多文化教育を探る

  8. 参加者募集:イラクのお茶を楽しみながら交流する“イラクカフェ”@東京上野

  9. 留学生・学生が企画した国際交流フェスタ「Asia Week」@立命館大学

PAGE TOP