貧困・不登校などで孤立した子どもを支援する「kukulu(ククル)」@沖縄県那覇市

貧困・不登校などで孤立した子どもを支援する「kukulu(ククル)」

那覇市の支援を受けて、
NPO法人沖縄青少年自立支援センターちゅらゆいが、
「kukulu(ククル)」を23日に開所した。

ククルは、生活困窮世帯や不登校などで孤立した子どもたちのための居場所。
18歳までの子供たちを受け入れ、
生活、学校支援だけでなく、就労支援も行っている。

パソコン、大工の日、子どもたちがやりたいことを提案して取り組む事業の他、
スポーツを楽しんだり、料理、新聞を読む教室などの講座もある。

詳細はこちら

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  2. とうきゅうキッズプログラム by 東京急行電鉄

  3. 参加者募集:シンポ「インターネット利用に係る性被害から子供を守るために」@東京

  4. 開催報告:地域福祉から見える貧困の現状@東京都足立区

  5. 子育てパパの井戸端カフェ「パパトーーク」@横浜市港北区

  6. 参加者募集:シンポ「社会的養護が必要な子どもたちを社会で支えるために」@東京

  7. 活動報告&フォト「藤娘祭」に出展!@静岡県藤枝市

  8. 大学と地域が連携して開催:子どもたちが社会の仕組みを学ぶイベント

  9. 映画紹介:子ども食堂を描いた「こどもしょくどう」

PAGE TOP