子どもたちが「感じる」「考える」「表現する」を体験するワークショップ

子どもたちが「感じる」「考える」「表現する」を体験するワークショップ

五感で感じ、楽しく体験するイベント「ワークショップ×ワークショップedu」が開催される。
主催は、立川文化芸術のまちづくり協議会ワークショップ×ワークショップ実行委員会。

子どもたちが自分の目で見、自分の頭で考え、自分の身体で体感するワークショップとなっている。

主な内容
・立川の歴史と文化に関する11の問題を解いてわが町の一端を知る
・透明な容器にいろんな物を詰めて、ブンブン回せる宝箱を作る
・ガス管のリサイクルでオリジナルペンダントを作る
・1/100サイズの小さな紙模型を作る
・音を出してサンバのリズムを体験
・新体操を体験

参加団体
武蔵野美術大学芸術文化学科米徳ゼミ
ZOKEI Eduet東京造形大学 小林ゼミナール
国立音楽大学打楽器研究室
東京女子体育大学、東京女子体育短期大学
実践女子大学文学部 美学美術史学科
学術・文化・産業ネットワーク多摩 多摩武蔵野検定事務所
東京ガス株式会社多摩支店
福永紙工株式会社 

日程 11月12日(土)
場所 立川市子ども未来センター(東京都立川市)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 「いじめ」の現状、いじめる側の心理、対処法を考えるシンポジウム@聖学院大学

  2. 参加者募集:苦しい状況にある少年たちに市民ができること@東京府中

  3. 参加者募集:朗読会 宮沢賢治/宮部みゆき等を肉声で楽しむ@横浜

  4. みつばちの学校&採蜜体験@東京調布

  5. 参加者募集:奥地圭子さんも登壇:日本フリースクール大会@東京

  6. ボランティアスタッフ募集:経済的に困難な子どもの学習支援活動@東京調布

  7. 参加者募集:映画「いただきます~みそをつくる子どもたち」上映会@東京府中

  8. 参加者募集:子ども向けの科学イベントby東京理科大学

  9. 子ども食堂

    学生が子ども食堂の運営に参画@大阪

PAGE TOP