12月8日(木)~10日(土)に、「第18回エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展」が、東京ビッグサイトで開催される。
主催は、一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社。

今年から名称が「エコプロダクツ」から「エコプロ~環境とエネルギーの未来展」に変更された。
今年のテーマは「地球温暖化対策と環境配慮」「クリーンエネルギーとスマート社会」。
アジアを代表する環境・エネルギー の総合展示会として、持続可能な社会づくりに関するさまざまな情報を発信する。

テーマゾーン・企画
・持続可能な社会を考えよう
・ナノセルロース展
・全調協食育フェスタ
・エコ&エネルギービジネスEXPO
・森林からはじまるエコライフ展
・環境モデル都市・環境未来都市
・レジリエンス(強靭化)プロダクツ

その他、環境やエネルギーに関する会議やセミナー、体験コーナー、環境学習コーナーもある。

日程 12月8(木)~10日(土)
場所 東京ビッグサイト 東ホール(東京都江東区)
入場無料(事前登録もできる)

詳細はこちらへ