AIの急速な発達に、多くの人は不安を感じている。
AIの現状、AIによって変わる未来について知り、AI社会にどう向き合ったらいいのか考えるユースフォーラム『人工知能の野望 ~掃除ロボットから総理大臣まで すべてがAIになる日~』が、12月21日に立正大学で行われる。


*11月の大学祭来場者のうち106人を対象としたAIに関するアンケートで、回答者の61%が「総理大臣」を「AIに代替されうる職業」と回答した。

内容
第1部 講演 松原 仁教授 (公立はこだて未来大学教授 人工知能学会前会長)

第2部 松原教授と立正大生・付属/準付属校生とのパネルディスカッション

日時 12月21日(水) 16:10~18:00
場所 立正大学 品川キャンパス 石橋湛山記念講堂 (東京都品川区)
受講料 無料 (申込制)

詳細はこちらへ