第8回農山漁村コミュニティビジネスセミナー「自然体験活動の効果と地域振興の可能性」が、1月17日(火)に開催される。

今回は、長野県下伊那郡泰阜村で自然体験教育プログラムを実施しているNPO法人グリーンウッド自然体験教育センターの辻英之代表理事を講師に迎える。

長野県下伊那郡泰阜村は人口1,760人の山村だが、毎年1000人以上の子どもが学びに訪れている。

何も無い山村が、教育の場として、全国の子どもたちの自然を体験する聖地として認知されるまで、どのような取り組みがなされてきたのか、自然体験活動の効果と地域活性化の可能性を探っていく。

日時 1月17日(火) 13:30~16:30
場所 都市農山漁村交流活性化機構 会議室
  (東京都千代田区)
参加費 2000円 (申込制)

詳細はこちら