レポート:障がい者スポーツチャレンジ2016 by武蔵野大学

追記 2016.12.21

12月18日に、障がい者スポーツチャレンジ2016 in KOTOが開催された。
武蔵野大学スポーツマネジメントゼミは、ブログで報告をアップした。
ブログはこちらへ

————————————————————————————–

武蔵野大学(東京都江東区)のスポーツマネジメントゼミは、有明キャンパスのある江東区で“2020年以降のレガシーの創造”“ダイバーシティ社会の実現”に貢献するため、昨年から2020年東京オリンピック・パラリンピック関連のイベントを行っており、今年も障がい者スポーツ体験イベントを12月18日に開催する。

同イベントのスポーツ体験会では、パラリンピック正式種目であるボッチャとブラインドサッカーを体験できる。
また、パネル・ディスカッションには、オリンピック・パラリンピックに出場した選手が、その魅力や2020年に向けた想いを語る。

主な内容
障がい者スポーツ体験会(大体育室)
 ボッチャ
 ブラインドサッカー
パネルディスカッション(大体育室)
  田中琴乃選手(新体操)
  廣瀬隆喜選手(ボッチャ)
パラリンピック写真展(7階廊下)
クイズ抽選会(大体育室) 

日時 12月18日(日)13:00~17:30
場所 有明スポーツセンター(東京都江東区)
参加費 無料(江東区民以外の人も参加できる)

詳細はこちらへ

関連記事

  1. フォーラム:千葉真子さんがスポーツ観戦の楽しみ方を語る@拓殖大学

  2. いい加減な情報にだまされない!正しい健康食品などの情報発信するサイト「くり~ど」オープン

  3. 参加者募集:講座「新しい価値を創る経営 ~地域・スポーツの視座から~」@東洋学園大学

  4. 長寿の秘密は「腸」にある 腸内環境を学ぶ講演会@北海道

  5. フライングディスクを楽しむ「パラスポーツ交流会」by敬愛大学

  6. 参加者募集:デフリンピックに挑戦したスノーボーダーの講演@宇都宮

  7. 「健康心理学」を学ぶ講座@東京都足立区

  8. 公開シンポジウム「スポーツと国際貢献を考える」@成蹊大学

  9. 障害者スポーツの普及を目指すポータルサイト「CHALLEATH」

PAGE TOP