消滅可能性都市を救え「信濃大町Youthサミット2016」

2040年には若い女性の人口が今の半分になることが予想され、消滅可能性都市と言われているのが、長野県大町市。
消滅させないためにどうすればいいのか。

大町市に「いる」「いた」「知ってる」人が集まり、町の未来を考えるイベントが『信濃大町Youthサミット』
主催はマチサラ実行委員会 信濃大町Youthサミット運営部会。

今回は、ワークショップ「1万円からはじめるまちづくりチャレンジ」が行われる。
参加者から提案される企画の中から興味のあるものを選び、実現に向けて話し合う。

話し合う企画は、申込みフォームから応募することもできる。採用された場合は、当日は呼びかけ人としてワークショップを進める役を務める。

日時 12月29日(木)13:00~17:00
場所 JA大北会館アプロード(長野県大町市)
*東京近郊在住の参加者向けの新宿発会場行き片道無料バスあり。
参加費 中学生・高校生…無料
    学生(中高生以外)…500円
    10代・20代社会人…1,000円
    30代・40代…2,000円
    50代以上…3,000円

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:学生と社会人による対話と思考の場@宇都宮大学

  2. あきた森の宅配便

    農山漁村コミュニティビジネスセミナー「山の名人」大活躍のサービス

  3. 地方創生

    移住・田舎暮らし情報のwebマガジン

  4. 参加者募集:講演 農村を変えて若者を引き寄せる古民家活用の農家民宿!

  5. 参加者募集:セミナー「めざそう空き家ゼロ」の農山漁村の活動から学ぶ/岐阜県恵那

  6. まちむらリレーション市民交流会議@静岡文化芸術大学

  7. 募集中:都市と農山漁村をつなぐ活動「第16回オーライ!ニッポン大賞」

  8. 募集中:都市と農山漁村の交流を盛んにする活動「オーライ!ニッポン大賞」

  9. 9/27 日経 地方創生フォーラム開催

PAGE TOP