2025年超高齢化社会に向けて福祉の社会化を考えるフォーラム@栃木県

 地域包括ケアや、双方事業について考える「2025年超高齢化社会に向けて福祉の社会化を考えるフォーラム~誰もが自分らしい生活の実現の為のヒントが…~」が、開催される。
主催は、特定非営利活動法人福聚会。

概 要

基調講演1 
介護予防・日常生活支援総合事業のすすめ
 田中謙一 元桑名市副市長

基調講演2
「地域をケアする」クリエイティブな福祉
 飯田大輔 株式会社恋する豚研究所 代表取締役

鼎 談
青田腎之 特定非営利活動法人福聚会
首長正博 栃木市保健福祉部高齢福祉課長
コーディネーター 陣内雄次 宇都宮大学教育学部教授

日時 2月12日(日) 13:00~16:30
場所 鹿沼市民文化センター大ホール
   (栃木県鹿沼市)
参加費無料

参考FB

参考サイト

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”について学ぶ講座

  2. 参加者募集:AI/プライバシー/SDGs/認知症/日韓関係 現代的課題を学ぶ@多摩市

  3. 福井県立図書館で「シニアいきいきセミナー」

  4. 参加者募集:傾聴バーテンダー養成講座@神奈川県藤沢

  5. 神奈川大学課外活動団体 地域と連携して認知症の理解イベントを開催

  6. 第24回「 老後資金」対策: 年金を増やす方法とは

  7. 横浜美術大学の学生が老人ホームで作品展を開催

  8. フォトレポート:シニア学習学級あすなろ大学展@神奈川県座間市

  9. 活動レポ: 「生涯学習『実践・学び合い』講座」~地域の生涯学習サポーターになろう~@東京中野

PAGE TOP