映画やドラマを見て泣いたあと、すっきりした気分になった経験はありませんか?
 実は最近、脳科学の観点から「泣くことは、からだに良い」ということが分かってきた。
 しかし、特に男性は「男は強くあるべし」「人前で泣くなんてみっともない」という刷り込みもあり、ほとんどの男性は泣かないように過ごしている。

 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」では、男性のための“涙活”(るいかつ)イベント「『男は泣くな』はもう古い!イケメソ男子はじめませんか」を開催する。
 
 このイベントは、泣ける映像を見て、みんなで一緒に涙を流して、自分の中にたまっているもやもやした感情を吐き出す「泣き言セラピー」を体験する。
 また、一人涙活(セルフケア)を続けるためのヒントも学ぶ。
 
日時 2月25日(土) 17:00~19:00
会場 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」 (三重県津市)
対象 40~50歳代を中心とした男性
参加費無料(申込制、託児サービス:1人/500円)

詳細はこちらへ