「男は泣くな」はもう古い!男のための“涙活”イベント@三重県

 映画やドラマを見て泣いたあと、すっきりした気分になった経験はありませんか?
 実は最近、脳科学の観点から「泣くことは、からだに良い」ということが分かってきた。
 しかし、特に男性は「男は強くあるべし」「人前で泣くなんてみっともない」という刷り込みもあり、ほとんどの男性は泣かないように過ごしている。

 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」では、男性のための“涙活”(るいかつ)イベント「『男は泣くな』はもう古い!イケメソ男子はじめませんか」を開催する。
 
 このイベントは、泣ける映像を見て、みんなで一緒に涙を流して、自分の中にたまっているもやもやした感情を吐き出す「泣き言セラピー」を体験する。
 また、一人涙活(セルフケア)を続けるためのヒントも学ぶ。
 
日時 2月25日(土) 17:00~19:00
会場 三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」 (三重県津市)
対象 40~50歳代を中心とした男性
参加費無料(申込制、託児サービス:1人/500円)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 働き方改革フォーラム@昭和女子大学

    働き方改革フォーラム@昭和女子大学

  2. シンポ「デジタル時代の監視とプライバシー 」スノーデン氏のライブインタビューも!

  3. 受講者募集:NHKラジオ英会話の大西先生による特別講座@東洋学園大学

  4. 参加者募集:講習会「自分の気持ちを上手く伝える方法」@東京調布市

  5. 参加者募集:「世界人権デー記念『人権を軽視する言説・私たちはどう対抗できるのか』@渋谷

  6. 「最重度の障害があっても姫路城天守閣に登ろう」Project 関西福祉大学

  7. 公開講座で中国を学ぶ@成蹊大学

  8. イベント「考えたい、女性にとっての自立とは? 私たち、もっと先に行けるかも」@青山学院大学

  9. 学習院大学が豊島区との協働公開講座を開催

PAGE TOP