アートにおける共感づくりを学ぶ-ファンドレイジング講座@福岡県

 「ファンドレイジング」(資金調達)の手法はいろいろあるが、文化芸術団体が継続的に活動していくためには、多くの支援を集める組織やプログラムづくりが大切だ。

福岡市民芸術祭実行委員会は、ファンドレイジング(資金調達)の本質である「活動を正しく理解してもらいファンを増やす」ための手法や工夫について学ぶ、「アートにおける共感づくりを学ぶ-ファンドレイジング講座」を開催する。
当日は、座学&ワークショップ形式を通して学んでいく。

講師は、NPO組織基盤強化コンサルタント office musubime代表の河合将生さん。

日時 2月12日(日)10:30~15:30
会場 福岡市赤煉瓦文化館 (福岡県福岡市)
受講料無料

申込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 学生主体の環境イベント『じゅんぐり祭』@武蔵野大学有明キャンパス

  2. アールブリュット

    注目の芸術「アールブリュット」の作品展示会@渋谷

  3. 演劇公演:戦後、浮浪者の自力更生に奔走した人々の物語@浅草

  4. 新聞バッグ

    新聞紙でバッグをつくる「しまんと新聞ばっぐ」ワークショップ

  5. アートで人と地域をつなぐ、アートプロジェクトと美術館のこれまでとこれから@東京上野

  6. 「名曲オペラ鑑賞」解説付き@千葉商科大学

  7. 連休中、池袋でアニメを〈読む・観る・語る・創る〉参加無料イベントを開催

  8. 開催報告:3Dレプリカの動物の骨に触れるセミナー@麻布大学いのちの博物館

  9. 公開市民講座「源氏物語のたのしみかた」@実践女子大学

PAGE TOP