地域課題講座「地域の子どもたちに目を向けてみませんか」@横浜

 子ども6人に1人が相対的貧困と言われ「子どもの貧困」問題が深刻化するなか、子どもたちに無料、もしくは安価で食事と居場所を提供する「こども食堂」が全国的に広がっている。横浜でも、「横浜こども食堂ネットワーク」が立ち上がった。

 横浜市南区は、外国人の多い地域で、最近外国にルーツをもつ子どもたちが増えている。
 このような状況の中、南区地域課題講座「地域の子どもたちに目を向けてみませんか」~あなたにも出来る市民活動~が開催される。
 
 主催:みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ(運営団体:公益財団法人 横浜市国際交流協会)

概 要
第1回 国際化が進む南区~子どもたちの現状と課題
日時 2月23日(木)18:00~20:00
司会:木村博之(公益財団法人 横浜市国際交流協会)
講師:藤本哲夫氏(横浜市立南吉田小学校 校長)
   行末慶子氏(南区役所南福祉保健センター 保健師)
   板橋美智子氏(南区寿東部地区連合町内会 主任児童員)

第2回 平塚多文化団地「よこうち子ども食堂」の事例から
日時 3月2日(木)18:00~20:00
司会:由衛英樹(公益財団法人 横浜市国際交流協会)
講師: 大谷 千晴氏 (平塚市立旭陵中学校教諭/横内団地プロジェクトボランティア)

第3回 地域(南区)でこども食堂を始めてみませんか!
3月9日(木)18:00~20:00
司会:米田佐智子氏(子どもの未来サポートオフィス代表、横浜こども食堂ネットワーク)
事例発表:伊東政浩氏(横浜てらこやこども食堂代表、常照寺〈南区〉僧侶)
大元麻美氏(綿ぼうし教室代表/南区)

場所 みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ
(神奈川県横浜市南区)
参加費無料

申込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:TOKYO FM人気ラジオ番組制作者と考える青少年の居場所ってなんだ?@東京大田区

  2. 子育てママのプチ就業!お仕事ワークショップ@埼玉

  3. 参加者募集:セミナー「発達障害とともに軽やかに生きる」@東京調布

  4. 夏休みの子どもに居場所を@栃木県

  5. 参加者募集:若者の就労を考えるシンポジウム・なぜ長く働けない?@名古屋

  6. 参加者募集:こどもコミュニケーションフォーラム「子育てにもう遅いはありません」@江戸川大学

  7. 広がれ、こども食堂の輪!全国ツアーin栃木&和歌山

  8. 参加者募集:「おはなしワクチン」の筆者、蓑田さんのセミナー@東京

  9. 子ども食堂

    学生が子ども食堂の運営に参画@大阪

PAGE TOP