得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

地域課題講座「地域の子どもたちに目を向けてみませんか」@横浜

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 子ども6人に1人が相対的貧困と言われ「子どもの貧困」問題が深刻化するなか、子どもたちに無料、もしくは安価で食事と居場所を提供する「こども食堂」が全国的に広がっている。横浜でも、「横浜こども食堂ネットワーク」が立ち上がった。

 横浜市南区は、外国人の多い地域で、最近外国にルーツをもつ子どもたちが増えている。
 このような状況の中、南区地域課題講座「地域の子どもたちに目を向けてみませんか」~あなたにも出来る市民活動~が開催される。
 
 主催:みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ(運営団体:公益財団法人 横浜市国際交流協会)

概 要
第1回 国際化が進む南区~子どもたちの現状と課題
日時 2月23日(木)18:00~20:00
司会:木村博之(公益財団法人 横浜市国際交流協会)
講師:藤本哲夫氏(横浜市立南吉田小学校 校長)
   行末慶子氏(南区役所南福祉保健センター 保健師)
   板橋美智子氏(南区寿東部地区連合町内会 主任児童員)

第2回 平塚多文化団地「よこうち子ども食堂」の事例から
日時 3月2日(木)18:00~20:00
司会:由衛英樹(公益財団法人 横浜市国際交流協会)
講師: 大谷 千晴氏 (平塚市立旭陵中学校教諭/横内団地プロジェクトボランティア)

第3回 地域(南区)でこども食堂を始めてみませんか!
3月9日(木)18:00~20:00
司会:米田佐智子氏(子どもの未来サポートオフィス代表、横浜こども食堂ネットワーク)
事例発表:伊東政浩氏(横浜てらこやこども食堂代表、常照寺〈南区〉僧侶)
大元麻美氏(綿ぼうし教室代表/南区)

場所 みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ
(神奈川県横浜市南区)
参加費無料

申込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

第20回お金の不安:社会環境の変化にそなえる

NEW自分の子はなぜかわいい?

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編、大阪、4月から 里山管理の技術、里山づくりなどを学ぶ、 #里山保全 #SDGs #環境保全 #NPO法人里山倶楽部 https://t.co/6sqTKsvvv5
    about 21時間 ago
  • ブログ 不登校がなくなる魔法の薬「おはなしワクチン」自分の子はなぜかわいい? 蓑田さんのブログを紹介しました。 自分の子をかわいいと思う気持ちが、負担になるときも・・・ https://t.co/JjCJfEr1VR… https://t.co/REpsLwcDnB
    about 2日 ago
  • 京都でゴミについて考えるイベントが開催される。京都では観光ゴミも大変なことに! 参加者募集中 3月30日 #ゴミ問題 #観光ゴミ #脱プラ https://t.co/hgxwNKKuvM
    about 2日 ago
  • 「生」と「性」を子どもたちに教える教育助産師グループOHANAを紹介しました。 子どもはどのように生まれるのか? しっかり伝えることは、大事だけど難しいですね。(^^; https://t.co/Xav6fXk3Se
    about 3日 ago
  • 参加者募集:ケーキ箱の中にオリジナルの部屋を作るワークショップ、東京稲城、親子参加、ひとり参加もできる。 ケーキ箱の中に、かわいいお部屋を作っちゃおう(^^)/ #インテリアデザイン  #春休み親子  #東京都稲城市… https://t.co/SvhJZGYIsK
    about 4日 ago