平和のための開発教育セミナーby京都YMCA

 「知り・考え・行動する」という視点でその解決に取り組んでいくのが、開発教育。
 YMCA京都は、実践型ワークショップ&開発教育理論が学べる講座!「平和のための開発教育セミナー」を開催する。

 セミナーは、2004年に教材『ワークショップ版・世界がもし100人の村だったら』で国際人権教育アワード受賞した、開発教育協会の教材を主に使用して行われる。
 ワークショップ、講座、ワークショップの3部制で、開発教育の理論を実践的に学んでいく。

概 要
ワークショップ
・「世界がもし100人の村だったら」
 世界を参加者数に縮尺し、その諸相と課題を実感する。
・理論編
 「開発教育とは何か」
 理念や方法論について、概略を学び基礎を押える
・ワークショップ
 「ひょうたん島問題」
 多様な文化が混在する「ひょうたん島」の問題に取組む。

講師  藤原孝章 同志社女子大学現代社会学部現代子ども学科教授

日時 2月25日(土) 10:00~16:30
参加費無料、事前申込み制

詳細はこちらへ

京都YMCAのサイト

開発教育協会のサイト

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:セミナー「暮らしの中で木を使うことを学ぶ@大阪

  2. 参加者募集:食品ロス削減!日本初の「無料スーパー」見学ツアー@東京多摩市

  3. ESDパワーアップ交流会「ESDの理論と実践」@江東区立八名川小(東京都)

  4. エコプロ2016「環境とエネルギーの未来展」@東京ビッグサイト

  5. 参加者募集:緑地保全団体の情報交流会@高尾の森(東京八王子)

  6. 参加者募集:自然環境体験セミナー「神戸にこんなチョウがいるといいな!」

  7. 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編@大阪

  8. 映画紹介:20世紀中に種の94%が消滅。種子の支配による環境破壊について考える映画「SEED」

  9. 参加者募集:セミナー「SDGsから考える地域における協働」@大阪

PAGE TOP