「水とスポーツ」をテーマにアクティブラーニングを作る@東京

水ウォーターエイド

image

 途上国に安全な水とトイレを届ける活動をしているNGOウォーターエイドは、小・中学校の授業などを通じて、子供たちに途上国のこと、水とトイレのことを伝える活動を行っている。

 ウォーターエイドでは、授業形式で話をするだけでは子どもたちに伝えることは難しいため、途上国の水とトイレの問題について、子供たちが体験し、考え、話し合いながら、気づき、理解できる4つのオリジナル教材を作成してきた。

 今回のワークショップでは、「水×スポーツ」をテーマに5つ目の教材づくりを行う。
 具体的には、同NGOが行っているプロジェクトや、アスリートと水の関係をベースにして、グループワークを通じて、日本の子供たち向けの新しい授業案を作成していく。
 
概 要
作成する教材のテーマ「水×スポーツ」
プログラム
1. ウォーターエイドの活動紹介
2. ウォーターエイドのオリジナル授業を体験
3. 授業づくりワークショップ
4. ピアティーチング(先生と生徒役に分かれ、グループごとに考えた授業を実施)
5. 授業ブラッシュアップ

対象 教育やアクティブラーニングに関心のある人、水やトイレの問題、国際協力に関心のある人

日時 3月5日(日) 13:00-17:00
場所 JICA地球ひろば(東京都新宿区)
参加費無料、申込み制

申込み&詳細はこちらへ

■世界水の日イベント「世界の水の大切な話2017」

 ウォーターエイドでは、3月22日「世界水の日」を記念し、世界の水問題について考えるイベント「世界の水の大切な話2017」を開催する。

概 要
1部セミナー
 ・水のアクティビティ①
 ・ウォーターエイドとは
 ・世界の水問題とカンボジアのプロジェクト
 ・ウォーターエイドジャパンについて
2部ワークショップ
 ・水のアクティビティ②
 ・スピーカークラブについて
 
日時 3月18日(土) 14:30~17:20
会場 ちよだプラットフォームスクウェア
   (東京都千代田区)
参加費 500円 

詳細&申し込みはこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:SDGsをカードゲームで学ぶ@東京三鷹&調布

  2. 参加者募集:4つの視点を通してSDGsが目指す世界 「ナッジ的SDGs体感セミナー」@東京港区

  3. 参加者募集:木育・森育 近畿フォーラム2018 in 吉野

  4. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

  5. 大学生ボランティア活動展&イベント2017 @東京多摩

  6. シンポジウム「首都直下地震・南海トラフ巨大地震へ備えよ!‐熊本地震から得た教訓‐」

  7. 公開講座「その商品はエシカルですか?」@東京丸の内

  8. 芝浦工業大の学生と地元住民が防災遠足@東京都港区

  9. 参加者募集:小さなフードバンク「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩

PAGE TOP