中高生向け「春休み人権セミナー」@東京

 ときどき耳にする、授業でも出てきた「人権」って一体何だろう。自分たちの暮らしとどんな関係があるのだろうか?
 
人権セミナー 世界の中には、タブーなくみんなが人権について話し合ったり、風通しのよい社会をつくっている国もある。
 しかし、それは過去に起きた人権侵害を反省し、繰り返さないという努力の積み重ねでもある。
 果たして、日本の現状は?

 認定NPO法人 ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は、中高生向けに人権についての特別セミナーを開催する。
 タイトルは、「中高生むけ 春休み人権セミナー 人権×多様性×リアルな現実をどう生きるか?」。
 
 「世界の困っている人たちのための仕事がしたい!」「人権ってよく聞くけど難しそう」「日本に人権問題ってあるの?」と考えている中高生向けのセミナーで、話を聞くだけでなく、有識者と参加者のディスカッションも行う。

スピーカー
 一般社団法人ReDEMOS代表理事 奥田 愛基氏
(「SEALDs」を創設したメンバーの一人。現在、一橋大学院在学中)
 日本国際ボランティアセンター(JVC)アフガニスタン事業担当 加藤 真希氏
 ヒューマンライツ・ナウ事務局長/弁護士 伊藤 和子氏
司会 正田 満氏 玉川聖学院社会科

日時 3月26日(日)14:00~17:00
会場 玉川聖学院(自由が丘) 第5会議室
   (東京都世田谷区)
参加費 中高生 500円
    関係者・保護者 1000円

申し込み&詳細はこちらへ

関連記事

  1. 地域と地域をつなぐフリーペーパー「〇〇と鎌倉」創刊

  2. 神田外語大学講座

    無料講座「私の生きた戦中・戦後、そして今~後世に語りたい、私が過ごした戦時中のおはなし~」@神田外語…

  3. 「ソーシャルビジネスを、本当の事業に」Social Issueカンファレンス byリディラバ

  4. 高校生による地元再発見コンテストby 千葉商科大学

  5. 被災地の思いを書いた和紙キャンドルガーデン@東京ミッドタウン

  6. 海外トップレベル大学の講座を無料オンライン受講できる

  7. 参加者募集:取材・報道現場で活躍する女性記者の公開講演会@聖学院大学

  8. 学生が考案した三浦半島産大根のメニューを百貨店で期間限定販売

  9. 防災災害時食事

    災害時の食の備えを学ぶ/備蓄・非常時の調理法など@昭和女子大学

PAGE TOP