外国人の子どものための勉強会@千葉県松戸

外国ルーツの子 認定NPO法人外国人の子どものための勉強会は、20年前から外国ルーツの子どもたちのために日本語の勉強会などを行っている。

 今年度は、地元の専修大学松戸高等学校の生徒がボランティアとして参加。高校受験を目指す子どもたちに、日本語や英語・数学の指導にあたったほか、作文や面接練習もサポートした。

 その他、親子会のイベント、卒業生から経験を学ぶイベント、松戸市国際文化祭へ参加するなど、さまざまな活動を行っている。

 20年にわたる活動が認められ、昨年、千葉教育大賞(千葉日報社主催)を受賞した。

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 参加者募集:2020年までに達成したい!ダイバーシティー・人権の課題を語ろう@東京

  2. 参加者募集:国際化市民フォーラムin TOKYO「多文化共生社会を築くために」

  3. クラウドファンディング:心のバリアをなくす、おたすけマーク缶バッチ作製@東京新宿

  4. 書籍紹介:演劇ワークショップでつながる子ども達–多文化・多言語社会に生きる

  5. シンポ「グローバル社会の正義と文化多様性 捕鯨問題を事例として」@一橋大学

  6. 難民問題

    世界難民の日・芥川賞作家・小野正嗣トークショー@東京

  7. 開催間近:手話で楽しむ、大学生と一緒に考える「みみカレッジ」@東京

  8. 参加者募集:講演「外国人住民と共に考える安心安全な町づくり」@沼津市

  9. 多様な文化を持つ人が交流するマルチカルチュラル・ミュージアム@東京都美術館

PAGE TOP