市民公開講座「肝炎・肝がんについて知ろう!」@近畿大学医学部

肝炎・肝がん体験 近畿大学医学部附属病院(大阪府大阪狭山市)は、近畿大学大阪狭山キャンパスにて、市民公開講座「肝炎・肝がんについて知ろう!」を開催する。
主催は、近畿大学医学部附属病院肝疾患対策センター。

 同講座は、「肝疾患」という病気について正しく学び、早期発見・治療につなげることを目標としている。
 また、肝がんのキャンサーサバイバー、山下弘子さんが、がんとの向き合い方など自身の体験談を語る講演も行われる。

概 要
講演 
・「今より少し丁寧に生きる」 山下弘子 氏
 19歳のときに巨大な肝臓がんが見つかり「余命半年」を宣告されたが、幾度もの手術や抗がん剤治療を乗り越え、さまざまなことにチャレンジしている。

・「C型肝炎の最新治療」
   近畿大学医学部附属病院 消化器内科准教授 西田直生志 氏
・「B型肝炎の最新治療」
   近畿大学医学部附属病院 消化器内科 講師 萩原智 氏
・「肝がん治療薬の最新の動向」
   近畿大学医学部附属病院 消化器内科 助教 有住忠晃 氏

専門医による無料相談会

日時 3月26日(日) 14:00~15:30
会場 近畿大学医学部 第9講義室
   (大阪狭山市)
入場無料、事前申し込み不要
無料相談会は事前申し込み制

申し込み&詳細はこちらへ

関連記事

  1. 性的マイノリティLGBT

    イベント「LGBT×貧困 性的マイノリティが遭遇する困難・ピアサポートの可能性」

  2. 地域と地域をつなぐフリーペーパー「〇〇と鎌倉」創刊

  3. 参加者募集:シンポジウム 「ことばのプロフェッショナル」@東京

  4. 誰でも参加できる早朝坐禅会@駒沢学園

  5. 10代限定「寄付の教室」@京都

  6. 経済講座

    だれでもわかる「日本経済入門」講座@東京都足立区

  7. 有機園芸、女性の生き方についての講演、コンサートなど恵泉女学園大学で地域イベント

  8. 参加者募集:「東京理科大学 坊っちゃん講座」

  9. 参加者募集:NPOとプロボノの交流会@東京新宿

PAGE TOP