学生が子ども食堂の運営に参画@大阪

子ども食堂 追手門学院大学(大阪府茨木市)社会学部古川隆司ゼミの学生が、4月から地元でスタートする子ども食堂の運営に参画する。
 同ゼミでは、昨年、茨木市社会福祉協議会が行っている地元の建物を交流施設「子民家よってこ」にリフォームする事業に参画した。
 「子民家よってこ」で、茨木市社会福祉協議会が子ども食堂をはじめることになり、学生が参画することになった。
 「子民家よってこ」の子ども食堂は、4月から毎月1回程度実施する予定だ。
 オープンに先立ち3月29日(水)には「子ども食堂」のプレオープンイベントを開催する。

「子ども食堂」プレオープン概要
日時 3月29日(水) 11:00~14:00
会場 子民家よってこ(大阪府茨木市)
内容 
昼食としてカレーライス(100人分)を、子どもとその保護者に振る舞う。
(子どもは100円、保護者は300円)
 勉強や清掃活動なども予定されている。

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 日本の高校生はボランティア体験が少ないby 国立青少年教育振興機構の調査

  2. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  3. 全国外大連合の学生が、平昌オリンピックにボランティアとして参加

  4. 文部科学省 フリースクール等に関する検討会議(第11回)を開催

  5. 第10回JDEC 日本フリースクール大会

    教育機会確保法の施行後初 フリースクールの全国大会@東京

  6. 第3回 全国中高生「世界子どもの日」 映像スピーチコンテスト

  7. 子ども・青少年の居場所づくりを考える講座@横浜

  8. みつばちの学校&採蜜体験@東京調布

  9. 子どもの貧困を支援する団体に「子ども未来応援基金」by日本財団

PAGE TOP