シリア難民の現状、支援活動を知るトークイベント@京都

シリア難民 京都を拠点に1979年から37年間活動している日本国際民間協力会(NICCO)は、トークイベント「第6回NICCOかけ・そばトーク『シリア難民 心の声』」を開催する。
 「かけ・そば」とは、「駆けつける。そばにいる。」の略でNICCOが支援する際に大事にしているモットーということだ。

 同イベントでは、日本人にとって分かりにくいシリア難民問題を取り上げる。
 
 シリア問題は7年目を迎えるが、日本に住む私たちにとっては「遠い国のよくわからない出来事」と思われがち。しかし、決して他人事ではない。
 ヨルダンで、シリア難民支援に携わる森尾寛之看護師、NCCOスタッフの永山将樹氏が、シリア難民の現状やNICCOが行う支援活動などを伝える。

第6回NICCOかけ・そばトーク『シリア難民 心の声』
日時 4月25日(火) 19:00~21:00
会場 遊子庵 (京都市中京区)
参加費 500円
定員 25名 申込み制

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. シンポ「デジタル時代の監視とプライバシー 」スノーデン氏のライブインタビューも!

  2. 参加者募集:公開シンポジウム「人が育つということ」@大谷大学(京都市)

  3. 【特別寄稿】「生きること・学ぶこと」 L&Cプランニング・スタジオ代表 中村好江さん

  4. NPOの組織運営について学ぶフォーラム@東京

  5. 参加者募集:人生100年時代ライフ&FPを考える講演会@東京丸の内

  6. 企画展「リアル?バーチャル?未来へ飛び出せ 3D」@東京農工大学 科学博物館

  7. 受講生募集:社会人講座「地域コーディネーター」の称号を授与@千葉商科大

  8. 生活を豊かにするロボット講座@東京都足立区

  9. 参加者募集:講座「氾濫する情報の接し方」@立正大学

PAGE TOP