得るカフェ ソーシャル情報メディア ★みんなの生活を豊かにする★

対話「2025年の自分と仕事を考えよう」@東京都文京区

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 2025年、社会や仕事はどのように変化しているのか? 予測できない変化にどのように対応して働いていくのか、考えていく対話イベントが開催される。

対話プログラム エンパブリック(株)が発行している「readiness for 2025~~地産知縁Vol.5 次世代への準備、できていますか?」を元に、講座は行われる。
 同プログラムでは冊子で紹介している対話を体験し、5年後、10年後の自分自身の仕事を考え、対話の体験から仲間や職場との対話を行うコツを学んでいく。

4つの対話プログラム
対話1: 自分にとっての「2025年の姿」とは?
対話2: 2025年の自分の仕事の姿を描くには?
対話3: 未来から逆算した目標を考えてみよう
対話4:新しい状況での「動き方」の試行
ふりかえり & 解説

ファシリテーター 広石 拓司 氏 
  エンパブリック代表 冊子「readiness for 2o25」 編集長

日時 4月16日(日) 13:00~17:30
会場 (株)エンパブリック(東京都文京区)
参加費 冊子を持っている人: 3,500円
   (税込、解説資料・茶菓付き)
冊子を持っていない人: 4,300円
   (税込、冊子「readiness for 2025」解説資料・茶菓付き)

*冊子「readiness for 2025~~地産知縁Vol.5」は同社ホームページから購入できる。

講座、冊子の詳細はこちらへ

Similar Posts:

第16回「お金の不安」編その6「せつやく」“傷病手当金”

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 参加者募集:生物多様性増進活動・希少淡水魚保護についてのシンポジウム、大阪、淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク、10月20、21日 #絶滅危惧種 #SDGs #得るカフェ 淡水魚「イタセンパラ」って知ってますか?… https://t.co/yPSaJodykx
    about 12時間 ago
  • Post Edited: 音楽を通じて地域活性化 夢の音村「森の公民館」島根県 https://t.co/0d7UWYkXIK
    about 2日 ago
  • 学生が外国人観光客に書道をレクチャーする、東京台東区、東洋学園大学、英語で書道を教える! @和風の旅館  https://t.co/uLfeICLvG0 #インバウンド  #書道 #英語教育 #得るカフェ
    about 2日 ago
  • RT @levinassien: 豊洲市場が開場早々問題が出ているようですけれど、今の日本の公共的な建物の設計のひどさを見ていると「当然」という気がします。その場にいる人間の生身が何を感じるかということを全く勘案していない。その見本は東京駅のタクシー乗り場。遠距離バスとタクシー…
    about 2日 ago
  • 日本に来た外国人がドラッグストアで「神買い」するものランキング- TRiP EDiTOR https://t.co/B6p2OKwPrU
    about 2日 ago