日本映画大学による地域連携映画上映会@山梨県西八代郡

地域連携映画 日本映画大学(神奈川県川崎市)は、2016年度の卒業制作として地域連携のドキュメンタリー映画「ひいくんのあるく町」を作成した。映画の舞台となったのは、山梨県西八代郡市川三郷町。
 この作品は、「第8回 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル」コンペティション部門入選を果たした。
 4月29日に、山梨県西八代郡市川三郷町の協力、後援を受けて、映画の舞台となった町で無料上映会を開催する。

●「ひいくんのあるく町」
 日本映画大学第3期卒業制作ドキュメンタリー47分

<ストーリー>(チラシより)
和紙と花火のまち、山梨県・市川三郷町市川大門の名物男「ひいくん」。人通りの少なくなった商店街を毎日歩き回る彼を追いながら、「ふるさと」のこれからを見つめる。

日時
4月29日(土)
第1回 14:00
第2回 17:00
 (各回、上映後トークあり)
会場 市川大門 町民会館講堂
  (山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1785)
入場無料

予告編 

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 夢の音村「森の公民館」

    ビジネスセミナー「音楽を通じて地域を活性化」@島根県浜田市

  2. 参加者募集:米国の水爆実験、ハンセン病元患者に関する映画上映イベント@白百合女子大学

  3. イベント情報:佐賀市 移住セミナー「林業(しごと)MTB(遊び)で地域おこし!」@東京

  4. 全国農林水産物直売サミット@愛媛県松山市

  5. 開催レポ:映画監督vs学長 SDGs「気候変動」対談@千葉商科大学

  6. 受賞者発表:都市と農山漁村の共生・対流を促進する活動、オーライ!ニッポン大賞

  7. 都市と農山漁村の共生・対流事業 オーライ!ニッポン大賞 受賞者紹介

  8. 書籍紹介「人生100年、自分の足で歩く」歩く、坐る、寝るを見直そう

  9. 書籍紹介:演劇ワークショップでつながる子ども達–多文化・多言語社会に生きる

PAGE TOP