公開講座「シニア世代の社会への関わり方」@千葉商科大学

シニア大学 千葉商科大学 地域連携推進センター(千葉県市川市)は、シニア世代に向けた公開講座「CUCシニア大学」を昨年に引き続き開講する。

 今年は、世代を超えて共有することが求められる社会の諸課題や古道の魅力を取り上げる。
 第1回は働き方改革について、事前に意見を募集して、日本の将来について考える。
 第2回は古道の魅力を紹介しながら、「古道歩きの楽しみ方」を考えていく。
 同講座は、シニア世代を対象としているが、年齢にかかわらずテーマに関心のある人は参加できる。

2017 CUCシニア大学 シニア世代の社会への関わり方
第1回 5月20日(土) 子どもたちは大丈夫か?「働き方改革」について話そう。
第2回 5月27日(土) 古道歩きへの招待

時間 13:10~14:40
会場 千葉商科大学1号館 1101教室
受講料 無料
定員 100名 (申込制)

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 神奈川大学課外活動団体 地域と連携して認知症の理解イベントを開催

  2. 参加者募集:認知症サポーターが活躍する“認知症カフェ”について学ぶ講座

  3. 広島国際大が高齢者の噛む・飲み込む等の相談に応じるセンター開設

  4. 50代から定年に備える「定年予備校」@東京

  5. 認知症フォーラム

    イオンモール幕張新都心で認知症に関するイベントを開催

  6. 認知症カフェ開設 ボランティア養成講座@千葉県鎌ケ谷市

  7. 参加者募集:地域回想法でまちづくり「懐かし想い出の広場」@埼玉県春日部

  8. 『看護学部お助け隊』が高齢者の困りごとを解決 by京都橘大学

  9. 50代から定年後に備える「定年予備校プレセミナー」@東京

PAGE TOP