「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定 by恵泉女学園

武田美通恵泉女学園 恵泉女学園「花と平和のミュージアム」(東京都多摩市)は、「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定を締結。2016年に亡くなった造形作家・武田美通さんの全作品を預かることになった。
 これを記念して、5月27日(土)の恵泉スプリングフェスティバルから講演会、作品展示、映画上映などを行う。

 造形作家・武田美通さんは、1935年に北海道で生まれて、第2次世界大戦を経験。大学卒業後はジャーナリストとして「戦争とは、国家とは、軍隊とは」をテーマにアメリカ海兵隊や自衛隊などを取材した。60歳を前に造形作家に転身し「残された数秒の母子のいのち」「靴を喰らう兵士」など、戦争の悲惨さを表現した作品を作り上げた。
 同大学では、武田氏の作品から戦争の理不尽さ、平和の大切さ、そして日本という国家の無責任さを、戦後生まれの学生らがリアルに想像する機会になることを期待している。
 また、今後、多摩地域の小・中・高校生を対象とした平和学習やイベント、展示会などのために武田さんの作品を学外に貸し出すことも計画している。

【5月27日(土)に行われるイベント】
◆保管協定の締結式と記者会見 12時~12時30分
場所 恵泉女学園大学・南野キャンパス ラーニングコモンズ

記念講演会 13時~16時
場所 恵泉女学園大学J202教室
講師 杉田明宏氏(大東文化大学)
   武田美通・鉄の造形「戦死者たちからのメッセージ」を広める会
   東京・府中紫金草合唱団

映画上映「戦ふ兵隊」(1939年制作 監督:亀井文夫) 10時30分~11時30分
場所 恵泉女学園大学・南野キャンパス 視聴覚室

武田美通さんの作品展示
期間 5月27日(土)~6月7日(水)10:15~16:00
   (5月28日、6月4日休館)
場所 恵泉女学園大学・南野キャンパス ラーニングコモンズ

詳細はこちらへ

恵泉スプリングフェスティバル

Similar Posts:

関連記事

  1. 国際平和映像祭

    国際平和映像祭(UFPFF)2017キックオフイベント@横浜美術館

  2. クリエーターのインタビュー集:書籍『響く言葉』by東京工科大学

  3. アートで人と地域をつなぐ、アートプロジェクトと美術館のこれまでとこれから@東京上野

  4. 新聞バッグ

    新聞紙でバッグをつくる「しまんと新聞ばっぐ」ワークショップ

  5. イベント情報:親子向け「あそびのゲイジュツ・アニメーションのせかい」東京大田区

  6. 参加者募集:絵本読み聞かせ&フルート・ピアノのミニコンサート@東京稲城

  7. 耳の聞こえない聾者(ろう者)が音楽を奏でる アート・ドキュメンタリー映画『LISTEN リッスン』

  8. 参加者募集:講演「西郷、龍馬、松陰と明治維新150年」&クラシック演奏会@聖徳大学

  9. パレスチナの子どもたちのアート展@金沢湯涌創作の森

PAGE TOP