ディスカッション「バングラデシュと日本の子どもの貧困を考える」

 日本の国際協力NGOである、特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会」(シャプラニール)は、全国で講演会を行う全国キャラバンを開催している。
子ども貧困 6月、東京では「地域をつなぐ・子どもが変わる・未来を変える~バングラデシュと日本の事例から~」として、バングラデシュと日本の子どもの貧困を考えるパネル・ディスカッションを行う。

パネリスト
マフザ・パルビン シャプラニール ダッカ事務所 スタッフ
栗林知絵子 NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 理事長

コーディネーター
坂口和隆 特定非営利活動法人日本NPOセンター 法人運営チーム リーダー/シャプラニール副代表理事

東京企画
「地域をつなぐ・子どもが変わる・未来を変える~バングラデシュと日本の事例から~」

日時 6月10日(土) 14:00-16:30
会場 ウェスレーセンター(東京都港区南青山)
参加費 1500円 申込み制

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 書籍紹介:「ホップステップキャンプ」地域で育む「生きる力」梶恵一著

  2. 参加者募集:「看護フェスタ2019」測定コーナー、健康相談など@聖徳大学

  3. 実践女子大学

    小学生・高校生向け大学の研究室の体験プログラム@実践女子大学

  4. 冒険遊び場づくり全国研究集会@宮城県仙台市

  5. 子ども・青少年の居場所づくりを考える講座@横浜

  6. 文部科学省 フリースクール等に関する検討会議(第11回)を開催

  7. 参加者募集:栃木と自分を好きになるミライ・キャンパスin 宇都宮

  8. 子どもの貧困を支援する団体に「子ども未来応援基金」by日本財団

  9. TOPIC:トチギ環境未来基地、第8回毎日地球未来賞の奨励賞を受賞

PAGE TOP