シンポジウム「食の歴史とジェンダー」@京都橘大学

食の歴史とジェンダー 京都橘大学 エクステンションセンター(京都市山科区)は、京都橘大学開学50周年記念企画公開講座として「女性歴史文化研究所シンポジウム 食の歴史とジェンダー ―日本とアジア―」を開催する。

 今回のシンポジウムでは、東アジアの中でも独自の発展を遂げてきた日本の食文化の歴史に焦点を当て、この分野の第一人者である原田信男氏が日本の食文化の歴史を、ジェンダーの問題を交えながら語る。

 また、インドネシアの食文化の研究者である阿良田麻里子氏と共に、比較文化的視点から日本と東南アジアの食文化の相違点や共通点について考えていく。

女性歴史文化研究所シンポジウム
食の歴史とジェンダー ―日本とアジア―

講師 原田信男(国士舘大学21世紀アジア学部21世紀アジア学科教授)
コメンテーター 阿良田麻里子(立命館大学客員教授)
コーディネーター 南直人(京都橘大学女性歴史文化研究所所長/文学部歴史学科教授)

日時 6月24日(土) 13:30~17:00
会場 キャンパスプラザ京都(京都府京都市下京区)
受講料 無料 申込み制

詳細はこちらへ

関連記事

  1. 地域と地域をつなぐフリーペーパー「〇〇と鎌倉」創刊

  2. 3.11を忘れない ~被災地の課題を考える@東京都文京区

  3. 参加者募集:「世界人権デー記念『人権を軽視する言説・私たちはどう対抗できるのか』@渋谷

  4. 公開教養講座「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く」@東洋学園大学

  5. オンライン講座:チラシで集める!-人に伝わる情報発信-

  6. 参加者募集:市民シンポジウム「人生百年時代の税金!?」@埼玉県越谷

  7. NPOの組織運営について学ぶフォーラム@東京

  8. パラグアイの農村女性や子どもを支援するための研究/実践:国際シンポジウム&ワークショップ

  9. 参加者募集:講座「これからのNPO・市民活動を考えよう」@東京府中

PAGE TOP