得るカフェ ソーシャル情報メディア 地域活動・市民活動に関する情報 ★みんなの生活を豊かに!★

ビジネスセミナー「音楽を通じて地域を活性化」@島根県浜田市

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

夢の音村「森の公民館」 夢の音村(ねむら)「森の公民館」(サウンドファイブ夢の音会)(島根県浜田市金城町)は、1968年から49年間にわたり音楽による地域づくり活動に取り組んでいる。 

 「音楽」をキーワードに農山村地域が抱える様々な課題に対応するため、青年世代を集めて地元の人が楽しめる交流空間づくりを目指し、音楽ホール、スタジオ、キャンプ場、野外ステージ、バンガローなどの施設整備を85年から進めた。

 95年には、「森の公民館」を整備して、初代館長に森田公一(作曲家)を登用。独立採算で運営を行い、年間利用者6000人を超える人に利用されている。

 現会長の河野文影氏等同級生の音楽好きの仲間5人による音楽バンドが原点となった。地元でのライブ活動の他、はしだのりひこさん、森田公一さん等著名なミュージシャンを招く音楽イベントのプロモートも行っている。
 自らのライブ活動は150回を超え、ミュージシャンを招くプロモート活動も40回近い。今では、すっかり町の“顔”になっている。

 森の公民館の活動は、第13回オーライ!ニッポン大賞グランプリ(内閣総理大臣賞)を受賞している。

 農山漁村コミュニティビジネスセミナー【音楽を通じて地域を活性化】では、夢の音村「森の公民館」(サウンドファイブ夢の音会)代表の河野文影さんから、お話を聞くとともに、意見交換なども行う。
 主催は、(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)

平成29年度第2回農山漁村コミュニティビジネスセミナー
【音楽を通じて地域を活性化】~音楽が都市農村交流の扉を開けた~

日時 6月21日(水) 13:30~16:30
場所 (一財)都市農山漁村交流活性化機構 会議室
   (東京都千代田区)
参加費 2000円

申し込み&詳細はこちらへ

夢の音村「森の公民館」のサイトへ

Similar Posts:

第20回お金の不安:社会環境の変化にそなえる

NEW自分の子はなぜかわいい?

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去の投稿

Twitter

いとう@“得る”Cafe
@socialedums

  • 受講生募集中:里山と暮らす応援講座~計画編、大阪、4月から 里山管理の技術、里山づくりなどを学ぶ、 #里山保全 #SDGs #環境保全 #NPO法人里山倶楽部 https://t.co/6sqTKsvvv5
    about 21時間 ago
  • ブログ 不登校がなくなる魔法の薬「おはなしワクチン」自分の子はなぜかわいい? 蓑田さんのブログを紹介しました。 自分の子をかわいいと思う気持ちが、負担になるときも・・・ https://t.co/JjCJfEr1VR… https://t.co/REpsLwcDnB
    about 2日 ago
  • 京都でゴミについて考えるイベントが開催される。京都では観光ゴミも大変なことに! 参加者募集中 3月30日 #ゴミ問題 #観光ゴミ #脱プラ https://t.co/hgxwNKKuvM
    about 2日 ago
  • 「生」と「性」を子どもたちに教える教育助産師グループOHANAを紹介しました。 子どもはどのように生まれるのか? しっかり伝えることは、大事だけど難しいですね。(^^; https://t.co/Xav6fXk3Se
    about 3日 ago
  • 参加者募集:ケーキ箱の中にオリジナルの部屋を作るワークショップ、東京稲城、親子参加、ひとり参加もできる。 ケーキ箱の中に、かわいいお部屋を作っちゃおう(^^)/ #インテリアデザイン  #春休み親子  #東京都稲城市… https://t.co/SvhJZGYIsK
    about 4日 ago