<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

「看護学部お助け隊」が団地で活動@京都市


「看護学部お助け隊」 京都橘大学(京都市山科区)の看護学部の学生たちが、6月3日(土)に京都市醍醐中山市営団地で「看護学部お助け隊」として活動する。
 
 これは、京都市の「学まち連携大学」促進事業の助成を受け、看護学部の正課授業「看護プライマリケア実習」として行われる取り組み。看護学部の学生約100人が、醍醐中山市営団地の高齢者宅を訪問し、各戸から事前に聞き取った困りごとを住民と一緒に解決・支援する。

 昨年実施したときは、重い仏壇を移動させる、網戸を張り替える、一緒に買物に付き添うなど、日頃高齢者ができないことを学生たちが手伝った。

 醍醐中山市営団地事業では、京都橘大学と京都市、同団地町内連合会が連携協定を締結し、京都市醍醐中山市営団地の一部を無償で借り受け、「地域連携センター醍醐中山団地分室」を開設。
 学生や教員が住民の人たちと交流したり、子育て世帯や高齢者の支援等の地域貢献活動を行い、地域コミュニティの活性化に取り組んでいる。

「看護学部お助け隊」活動概要
日時 6月3日(土) 13:30~15:00 
場所 醍醐中山市営団地(集合は集会所)
 京都橘大学側参加者
 看護学部学生(3回生)約100人
 看護学部教員 3人

詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW1月24日UP:第9回ライフステージの転機に、居場所を開発する

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去の投稿

Twitter

  • 大阪国際大和田中学で、カンボジアで地雷除去支援するNPOの講演を開催。認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事、鬼丸昌也さん。著書「こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した」 https://t.co/qMS3hcrugN
    about 9時間 ago
  • 連載「定年後のハッピーになれる」第9回「ライフステージの転機に、自らのよりどころになる居場所を開発する」をアップしました。 夫の退職後に、精神的に不調になる妻も? https://t.co/qSifg64oFE
    about 10時間 ago
  • フェリス女学院大学が、横浜の港の見える丘公園内の文学館で朗読会。安東みきえ、角田光代、ほしおさなえの作品を生の声で楽しめる。参加費無料です。 https://t.co/18IY7DYly8
    about 1日 ago
  • 【最新のABC部数】2017年11月のABC部数、日経は年間で27万部減、朝日は30万部減、読売は24万部減、新聞の「押し紙」型ビジネスモデルはほぼ崩壊 | MEDIA KOKUSYO https://t.co/akY6ZOjeSP
    about 1日 ago
  • 学食でジャズイベント「THE UNIVERSITY LIVE~JAZZ~」@千葉商科大 、2017年GIBSON・ジャズ・ギター・コンテスト最優秀賞の堀江洋賀さんも演奏。 2月3日(土)… https://t.co/KVU7Xn0ROb
    about 2日 ago