講演会「子どもがプログラミングを学ぶ理由」@東京都町田市

2020年から小学校でプログラミング学習が必修化されることになった。

プログラミング教育 今なぜ、このような教育が必要なのか、誰が教えるのかなどを考えるイベントが開催される。
 同イベントは、プログラミング学習に関心のある地域市民、大学生、保護者などが対象。
 当日は、2020年学習指導要領改訂についての講演、プログラミング学習の紹介が行われる。
 主催は、特定非営利活動法人シーシーシーネット、一般社団法人教育デザイン研究所。
 同法人では、プログラミング教育の指導者育成を目指している。

●7月3日追記 この講演会のレポートをアップしました。 
レポートはこちらへ

講演会「子どもがプログラミング学ぶ理由」
概 要
〇学習指導要領改訂と地域で取り組む意義
 講師 吉田和夫(玉川大学教師教育リサーチセンタ客員教授、埼玉大学非常勤講師、
町田市社会教育委員・生涯学習審議会委員、前新宿区立四谷中学校長)
*「社会教育」誌で「『スクール・コミュニティ』をみんなで創ろう」連載記事執筆中。

〇プログラミング教育実践例示
 講師 日高正晃 (一般社団法人教育デザイン研究所プログラム教育研究員)

日時 6月28日(水)14:00~16:00
会場 町田市民文学館「ことばらんど」大会議室
参加費無料 定員100名(申込制)

申し込み&詳細はこちら

関連記事

  1. 参加者募集:シンポ「インターネット利用に係る性被害から子供を守るために」@東京

  2. 参加者募集:若者にかかわる「オトナ」のための講座@東京調布

  3. ひここもり若者

    全国若者・ひきこもり協同実践交流会in東京

  4. 講演情報:中学校内の放課後カフェを考える@西東京

  5. 地域の居場所づくりサミット「食を通して育む“みらいを生きる力”」@東京

  6. 参加者募集:シンポ「社会的養護が必要な子どもたちを社会で支えるために」@東京

  7. 社会教育誌4月号掲載マンガ「ジェンダー」

  8. 支援募集中:クラウドファンディング「子育て家族のためのマップ作り」@東京府中

  9. ブログ:おはなしワクチン「不登校がなくなる魔法の薬」一所懸命、生きる

PAGE TOP