働き方改革フォーラム@昭和女子大学 昭和女子大学(東京都世田谷区)のダイバーシティ推進機構は、働き方改革について考えるフォーラムを開催する。 
 働き方改革実現会議有識者議員で日本労働組合総連合会会長の神津里季生氏と、昭和女子大学キャリアカレッジ講師でジャーナリストの白河桃子氏が「なぜ、政府は働き方改革に舵をきったのか?」「働き方改革で何が起きるのか?」「経営者、そして働く人はどうすればいいのか?」など、働き方改革の本質について解説する。
 主催は、昭和女子大学ダイバーシティ推進機構

第1回 働き方改革フォーラム
~働くことを軸とする安心社会の構築に向けて~
概要
講演
「女性活躍から働き方改革へ 残業上限のポイントとは?」
 白河桃子 少子化ジャーナリスト・作家、相模女子大学客員教授、内閣官房「働き方改革実現会議」有識者議員

「働くことを軸とする安心社会の構築に向けて」
 神津里季生 日本労働組合総連合会(連合)会長

パネルと質疑
コーディネーター 白河桃子
 神津里季生(連合会長)x 熊平美香(昭和女子大学キャリアカレッジ学院長)

日時 6月28日(水)10:40~12:10
会場 昭和女子大学 グリーンホール(東京都世田谷区太子堂)
参加費無料(事前申込み制)

申し込み&詳細はこちらへ