水害に備えて避難経路を確認するウォーキングイベント

千葉商科大学(千葉県市川市)地域連携推進センターと(東京都)江戸川区危機管理室は、小岩-国府台ウォーキングイベントを開催する。

江戸川区危機管理室 江戸川を挟んで千葉県の対岸に位置する江戸川区は海抜ゼロメートル地帯が広がっており、江戸川流域が氾濫した時には、高台にある市川市国府台地域が避難場所となる。

 同イベントは、大規模水害発生時に江戸川区から市川市国府台地域への避難経路を確認することを目的としている。
 千葉商科大学の人間社会学部の正課科目「プロジェクト演習」を履修する35名がイベントを運営する。実施に先駆けて、小岩~大学までのコースの実地踏査を行い、独自のウォーキングマップを作成した。
 
 ゼロメートル地帯が広がる東京都江戸川区は、大規模災害時に救援物資の提供や職員の派遣、避難住民の受け入れなどを行う協定を2008年に千葉県市川市と締結した。
 これを受けて、国府台台地に位置する同大学と江戸川区は、防災に関する協力や連携をしていくことを目的に2017年2月に防災に関する基本協定を締結した。
 
小岩-国府台ウォーキングイベント
日時 7月15日(土)   10:00~12:00
会場 南小岩コミュニティー会館前かるがもひろば(江戸川区南小岩)をスタートし、ゴールの国府台(千葉商科大学)まで約5Km
※イベント終了後、国府台の史跡を巡るオプショナルコースもある(希望者のみ)。
参加費無料、申込み制

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. TOPIC:トチギ環境未来基地、第8回毎日地球未来賞の奨励賞を受賞

  2. 参加者募集:観光ごみも!ごみ問題について考える@京都

  3. 参加者募集:環境活動パワーアップ講座@京都

  4. 参加者募集:“甘い”果実の苦い真実~フィリピンからの訴え@東京&京都

  5. 芝浦工業大の学生と地元住民が防災遠足@東京都港区

  6. エコプロ2016「環境とエネルギーの未来展」@東京ビッグサイト

  7. 受講者募集:「SDGsの推進と大学の役割」@千葉商科大

  8. 支援者募集:エコなトレーラーハウスをみんなで作る

  9. 参加者募集:講演「子どもへの自転車教育で社会の未来がかわる」@東京

PAGE TOP