注目の芸術「アールブリュット」の作品展示会@渋谷

 アールブリュットとは「生の芸術」という意味のフランス語で、もともとフランス人のアーチストが生み出したものだ。美術教育を受けていない人が自発的に生み出すアートのことで、最近日本でも注目を集めている。
 ダイバーシティ社会を目指す東京都では、今秋、アールブリュットのギャラリーを作ると小池知事が発表している。

アールブリュット NPOワークス・アールブリュット推進協議会(和歌山県御坊市)では、2013年から障がい者のアート能力を育成する「あーとの教室」を開催し、今年から障がいの有無に関係なくアート能力を育てる「わわわ学園」を運営している。

 同協議会では、アールブリュットの本場フランスや、スイスでも展示会を開催するなど、すでに世界にも活動の場を広げ、アールブリュット・デザインを生かした商品開発をファッション業界と連携して行っている。

“得る”Cafeでは、以前にも紹介している。

<以前の紹介記事>
障がい者向けアート能力開発教室 byワークス・アールブリュット推進協議会

障害者アートで国際交流@和歌山県御坊市

 同協議会では、7月下旬に「わわわアールブリュット東京コレクション」 を開催する。
 
 新たに、ファッション、トラベル、ルームキッチン、ステーショナリーのカテゴリーの商品開発も行ったということだ。
 
日時 7月28日(金)~31日(月)
会場 セラッチ・ジャポンショールーム
  (東京都渋谷区神山町40-1 )

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 作家の堀江敏幸講演

    作家の堀江敏幸講演「言葉との出会い、言葉とのすれちがい」@駒澤大学

  2. 国際平和映像祭スペシャル・イベント「映像・メディアの力で世界を変える!」@東京新宿

  3. 参加者募集:対談企画 田中優子氏と松岡正剛氏の「日本問答・江戸問答」@法政大学

  4. 参加者募集:『テルマエ・ロマエ』の作者講演&クラシック演奏会@札幌

  5. 参加者募集:学食でJAZZライブを開催@千葉商科大学

  6. アート交流

    アートで多様な人と交流するワークショップ@神戸

  7. 元日から開館する沖縄県立博物館・美術館

  8. 参加者募集:「令和」で話題の万葉集について知る講座@実践女子大学

  9. 企画展案内:動物の3D模型に触れたり動かしたりできる@麻布大学

PAGE TOP