学生と市民が連携して「真間あんどん祭り」開催 by 千葉商科大学

 千葉商科大学(千葉県市川市)では、学生と大学近隣の商店街有志が連携して行う「真間あんどん祭り」を開催する。
あんどん祭り 当日は、市川市民の手作りの行灯(あんどん)が弘法寺の石段に並べられライトアップ。幻想的な雰囲気となる。
 その他、ステージイベントとしてバンド演奏、ダンスパフォーマンスが行われるほか、屋台も出る。
 また、女性向けに、浴衣レンタル着付け無料というサービスもある。

 同イベントは2015年より開催されている。同大学の人間社会学部の学生が、地元住民と連携し、地域の賑わいを創出するとともに、多世代交流を進め、地元への愛着を深めることを目的としている。

真間あんどん祭り
日時 2017年7月23日(日) 15:00~21:00
   行灯ライトアップ 19:00~ 21:00
会場 真間山弘法寺(千葉県市川市真間4-9-1)
内容 屋台、ステージイベント(バンド演奏、ダンスパフォーマンス等)
浴衣レンタル着付け無料 13:00~16:00
  (女性限定先着40名、ゲタまたはサンダルは持参)

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:セミナー「サテライトオフィスは、農山漁村に人と仕事と活気を呼ぶ」@東京

  2. 参加者募集:シンポ「高校生による“まちづくり”プレゼン&ディスカッション@神奈川県相模原

  3. シンポジウム「復興の先を見据えた地域づくり」@宮城県仙台

  4. アクティブラーニング体験会

    「住民が動いたまちの経験から考える市民力」アクティブラーニング体験会

  5. 参加者募集:講座「新しい価値を創る経営 ~地域・スポーツの視座から~」@東洋学園大学

  6. 参加者募集:食を通じて地域を支え合う団体の全国集会@東京神田

  7. 学生が企業と体験型ワークショップ開催@横浜市金沢区

  8. 大学生・高校性が「まちの課題解決・活性化」のアイデア出し形にするイベント「ハッカソン」@愛知県

  9. 関西福祉大学

    住民で支え合う町づくりを考えるフォーラム:鎌田實氏講演も@関西福祉大学

PAGE TOP