子どもの交通事故防止啓発イベントby北里大学

 北里大学医療衛生学部視覚機能療法学(神奈川県相模原市)は、相模原南警察署や市内外の企業・団体など約20団体と協力して、子どもの交通事故防止啓発イベント「つながる、見える交通安全」を開催する。

 同イベントでは、保護者と子どもが楽しく交通安全ルールや科学の力を学ぶ。

つながる、見える交通安全 
Connected and visible traffic safety
概 要
・最新歩行者シミュレータ、自転車体験
・反射材を作ってみよう
・バスの死角を見つけよう
・お菓子作りから学ぶ交通安全
・働く車・首都高模型展示
・高視認性安全服・子ども用レインコート展示
・子ども安全免許証の発行
・学生と体験する交通安全
・「SC相模原・おもいやりライト・北里大」連携トークショー、反射材ドレスショー など

日時 8月19日(土) 11:00~17:00
会場 ユニコムプラザさがみはら・ボーノ広場
   (神奈川県相模原市南区相模大野3-3-2 bono相模大野サウスモール3階)
対象 一般市民
  (小学生、未就学児童およびその保護者)300名程度
入場無料

詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 参加者募集:食品ロスを支援に変える「無料スーパー」体験ツアー@東京多摩市

  2. 会議ファシリテーション

    講座「会議ってどうやるの?」@神戸

  3. 教養教育メディア

    教養教育「メディア報道を読み解く技法」@成城大学

  4. 中央大学の学生が東北や熊本の被災地でボランティア活動

  5. 参加者募集:公開講座「消費者のチカラで未来を拓く@東京家政学院大学

  6. 公開シンポジウム『再チャレンジできる社会をつくるには』@東京新宿

  7. エコネットカフェ「衣類の洗濯・クリーニングの安全について考える」@大阪

  8. 講演会:悲しみを受け止めともに歩むために「グリーフケア」@東京芸術劇場

  9. コミュニティビジネス

    コミュニティ・ビジネスについて学ぶ講座「ハタラクをつくる」@神戸

PAGE TOP