<社会教育のポータルサイト> ★みんなが幸せになるような情報を発信しています★

全国過疎問題シンポジウム2017inさが


 日本の多くの過疎地域では、人口減少や少子高齢化の進展、地域産業の衰退や生活基盤の弱体化、集落消滅の危機など、さまざまな課題に直面している。

 過疎地域のさまざまな取り組みについて、議論を深めるとともに、全国の優れた取り組みにふれ、参加者相互の交流を図るなど、人と人とのつながりを通じて将来に向けた取り組みを考える契機とするため「全国過疎問題シンポジウム2017inさが」が開催される。
テーマは、”人が輝く地域づくり”~自発と誇りが地域を変える~。

主催は、総務省、全国過疎問題シンポジウム実行委員会(佐賀県、全国過疎地域自立促進連盟、佐賀県過疎地域自立促進協議会)

19日の全体会では、平成29年度 過疎地域自立活性化優良事例表彰式、山崎亮氏(studio-L 代表)による基調講演、・パネルディスカッション「人が輝く地域づくり~自発と誇りが地域を変える~」、交流会が開催される。

20日には、唐津市、多久市、白石町、太良町で分科会が行われる。

全国過疎問題シンポジウム2017inさが
10月19日(木) 全体会
概 要
・平成29年度過疎地域自立活性化優良事例表彰式
・基調講演「『縮充』する地域を目指して」
 講師/山崎 亮 氏(studio-L 代表)
・パネルディスカッション「人が輝く地域づくり~自発と誇りが地域を変える~」
コーディネーター 飯盛  義徳 氏(慶應義塾大学総合政策学部 教授)
パネリスト
 千綿 由美 氏(むらつむぎ 代表)
 山崎 亮 氏(studio-L 代表)
 渡邊 法子 氏(アイ・エス・ケー合同会社 代表)
 佐賀県過疎地域自立促進協議会会長

交流会(ホテルマリターレ創世 佐賀)
会場 佐賀市(佐賀市文化会館 大ホール)
参加費無料、交流会(4000円)

10月20日(金)
・唐津市分科会「過疎地域自立活性化優良事例発表」 (唐津市:相知交流文化センター)

・多久市分科会「過疎地域自立活性化優良事例発表」 (多久市:多久市中央公民館)

・白石町分科会「パネルディスカッション」 (白石町:福富ゆうあい館)

・太良町分科会「パネルディスカッション」 (太良町:自然休養村管理センター)

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

NEW10月17日UP:第6回真の個性化は、中年期以降に始まる

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

過去の投稿

Twitter

  • New post: 「最重度の障害があっても姫路城天守閣に登ろう」Project 関西福祉大学 https://t.co/AiymhBzW7m
    about 9時間 ago
  • New post: 参加者募集:健康と運動についての公開講座 byとしまコミュニティ大学 https://t.co/ghkq3C1RtO
    about 2日 ago
  • New post: 参加者募集:講演会「地域の看護力を活かす-認知症当事者・家族の語りを看護の力に-」@滋賀県立大学 https://t.co/hSaRLwK47K
    about 3日 ago
  • New post: 講座「体内時計と健康」@足立区生涯学習センター https://t.co/QyYgmKPzRO
    about 4日 ago
  • New post: 参加者募集:上野千鶴子&雨宮処凛 シンポ「団塊ジュニアのおカネと老後」@東洋学園大学 https://t.co/D7yYOkAvgq
    about 5日 ago