講座「体内時計と健康」@足立区生涯学習センター

 人間の体は、1日のうちでも体温や血圧が上下したり、ホルモンの分泌量が変化するなどの変動があります。
 心筋梗塞や狭心症が朝や夕方、月曜日、1 ケ月の第1週目そして冬に多い原因は、体内時計、時計遺伝子にあると言われています。
  夜遅い食事は肥満の原因になると言われており、健康維持には「いつどう食べるか」が大切です。
 近年、体内で栄養素の代謝などのリズムを司る体内時計のメカニズムが分かってきました。同講座では、体内時計と健康の関係を解説していく。

主催:足立区生涯学習センター、受託運営:NPO法人あだち学習支援ボランティア「楽学の会」

「心と体の健康講座」シリーズ
体内時計と健康
第1回
 11月25日(土) 14:00~16:00
「健康な脳を維持する仕組み~時間生物学~」
 講師 石田直理雄(のりお)
   公益財団法人 国際科学振興財団 時間生物学研究所長

第2回
 12月2日(土)14:00~16:00
「体内時計と食事摂取の関係~時間栄養学~」
 講師 柴田 重信
   早稲田大学 先進理工学部 教授

会場 足立区生涯学習センター 5階 研修室 4
対象 16歳以上の方、定員30名(申し込み順)
受講料 1500円、申込み制

申し込み&詳細はこちらへ

Similar Posts:

関連記事

  1. 受講生募集:健康でいるための食事、運動について学ぶ講座@東京家政学院大学

  2. 参加者募集:中高生企画イベント「障がい者スポーツで一緒に体を動かそう!」東京杉並

  3. 「健康心理学」を学ぶ講座@東京都足立区

  4. 参加者募集:心と体の健康講座「栄養と運動による予防」@東京足立

  5. 参加者募集:発酵食品と健康について、味わい体験して学ぶツアー@長野県飯田市

  6. 参加者募集:今年スポーツ界で起きた出来事を話し合う@東洋学園大学

  7. 子どもと一緒に楽しむ保護者のためのフットサル・イベント「パパリーグ」

  8. 参加者募集:公開講座「メディアに惑わされない食生活 ~食情報を見極める力を~」@東京町田

  9. 書籍紹介「人生100年、自分の足で歩く」歩く、坐る、寝るを見直そう

PAGE TOP